9月は全然練習できなかったけど団長努め上げました*


by nohohon-by-tokki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

シルク*ワンピース

e0119056_2273775.jpg
イギリスシルク*黒/ベージュで、サイドが流れるワンピースを作りました。

※洗濯機で普通に地直しと完成後洗ってみましたが、シルクでよく耳にするシミは見当たりませんでした。
今後も単品洗いですが普通に洗濯機(ドライクリーニング用洗剤)で洗って着ようと思います。
ワンピースの用尺 220cm(230cmカットし、地直しで10cm程縮みました。)

袖無しもいいなと思いつつ、今回はワンピースに*すごくいい風合いで、沢山着たいと思います♫
e0119056_21584865.jpg
シルクについて:
軽く丈夫で通気性、保温性に優れています。
シルクは吸湿性が非常に優れており、コットンの1.5倍以上です。

地直しなどですが
一般的に絹は水につけると縮んだり、水滴で濡れたところがシミになります。
強い熱にも弱いので、裏から中温(弱め)のドライアイロンを浮かし気味に軽くかけると良いと思います。

「水染み。」が心に一抹の不安を過ぎらせますが、これはすべての天然繊維に現われます。
絹の特徴の繊細な浸食性から他の繊維よりクッキリ表現されるからです。

昔の女性の方々は、絹製品を臆せず水でじゃぶじゃぶ洗いお日様に直に当てていました。
ただ女性の肌に近い絹ですから、優しくふんわり押し洗い・陰干しをおすすめします。
今なら、「洗濯機」 でガラゴロとリネンなどの地直しと同じにしてみてください。
洗い干し上がりは、又、別の風合いが楽しめます。
 
色落ちする場合がございますので、お手数ですが、絹製品単体でお洗い下さい。
[PR]
by nohohon-by-tokki | 2013-01-19 22:07 | handmade大人